読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド忘れ社会人!タバスコトカゲのゲームアルバムブログ

何でもかんでもすぐ忘れてしまうトカゲは、ブログをしようとふと思いたったのである!

サガ2 秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY!の巻 その4

 

天の柱を経由し、

第2世界へ一歩踏み出したタバスコトカゲたち。

そこに広がるは、あたり一面の砂漠!砂漠!砂漠ー!

 

なんてこった・・!

東京砂漠ならぬモノホンの砂漠ダゼー!

時には砂嵐もありーの、

目や鼻に砂が入りゲフンゴフン!

 

 

らくだタクシーとかねーのかなー?と思いながらも

しばらく歩いていると、砂漠の町を発見!

 

 

道具を買い揃え、パブで一杯ひっかけながら、

そこらのオヤジに話を聞くと

アシュラはアシュラの塔にいるみたいだ!笑

これまたわかりやすくて良し!

 

マスター、ごっそさん!

と、パブを出て少し町中をウロウロしてたら

変なオキモノが・・!

f:id:TabasukoTokage:20160912213516j:plain

(新たな物乞いスタイルか!?カンナムスタイルとでも名付けよう。)

 

こんなやついたっけ?

GB版じゃ記憶にないから、

どうもDS版の新システムに関係あるとみた!

 

どーやら、このロボットちゃんの

各部品が砂漠ん中に埋もれてるみたいだ。

しゃーねー!アシュラの塔ついでに、みっけてやらー♪

人(ロボ)助けはロープレの基本だからな!

 

現実世界でも基本かもしれないケド、

タバスコトカゲみたいな大人になると

悲しいことにそこまで基本ではないからな!

なかには悪いヤツラもイルカラネー。

 

 

再度、嫌々ながらも

砂漠の中を歩き続けるトカゲたち!

進むごとに砂嵐もハンパなく、足元がおぼつかない。

 

目に砂が入りーの、岩にぶつかりーの、、

サボテンにぶつかりーので、

顔はスト2のやられたガイル状態になっているだろう。

 

f:id:TabasukoTokage:20160912215422j:plain

(怪我+ガイル=ケガイル少佐!・・あ。言っちゃた。)

 

そんなボコボコ状態で進んでいくと、

アシュラの塔らしきものと、

再び町をハッケーン!その名もアシュラの町!

とりあえずはココで休んで、塔に向かおうぜ!

 

 

ぐっすり休んだあとに、

ようやくアシュラの塔に突入!

この塔、意外にも大体一本道的なダンジョンだーね♪

イイヨーイイヨー!ここまで歩き回ったもんねー。

 

 

途中、変な監視モンスターやっつけたら、

「覆面被ったオッサン」が捕らえられていたらしく、

スゲー強引に仲間になってきたよ!

 

しかもナカナカのツワモノ!

そんな強くてなんで捕らえられていたの?と、

毒大人なトカゲは思ったが、

突っ込まないでいてやろー。

 

 

そっからは、スムーズに塔の最上階へ!

どーもアシュラは、

秘宝の力を使って、ただのゴブリンだったのが

アシュラへと変貌したみたいだ!

こんのー!貴重な秘宝を勝手に使いやがってー!

ゆるさぬ!

f:id:TabasukoTokage:20160912221015j:plain

(だれかー!モンスターボールちょうだーい!)

 

っつーか、

アシュラ戦に入るときのシチュエーションと

やっとのボス戦のBGMのタイミングが、

最高にカッコいー!!

 

ックー!

 

ホント、音楽もかっこいいよ!サガシリーズは!

今日ココイチのテンションぶち上がり!!

 

そんでもって、アシュラが中々お強い!

ックー!(2回目)

良いバランスの歯ごたえ!こりゃ燃えるぜー!

 

 

結果としては、そこそこ長期戦を強いられ、

正直、覆面おっさんがいなかったら

かなりヤバかった。笑

無理やり仲間になってきてサンキューな!

 

f:id:TabasukoTokage:20160912221900j:plain

(先生ー!ヘムタイ仮面がここにいまーす!)

 

そんな覆面おっさんとも別れ、

アシュラが言っていた事を思い出す・・

アシュラの魔力で小さくしたモンスター達が、

今頃カイの体内の中に入り

秘宝を奪いに行っているという!

 

ナンテコッター!

 

そいや、カイの体内に秘宝があったんだーね。

どうりで不思議な力で回復してくれるはずだ!

 

トカゲ達は、

すぐにカイ姉さんのいる第1世界に戻りだす!

カイ姉さん、無事でいてくれよー!

 

 

おしまい。

 

 

PS

壊れかけたロボットはナオシタヨ。